トリガーポイント鍼治療、アスレティックトレーナー活動に関する情報を発信
TKSK room 高崎はり・きゅうマッサージ室
03-6228-7003
tksk.room@gmail.com

妊婦さんでも鍼灸治療は受けられます

逆子治療に効果的

妊婦さんに対する鍼灸マッサージ治療で最も有名なのが逆子の治療です。
昔から、「逆子治療=鍼灸治療」と言われるほど逆子治療は有名です。
現在でも、産婦人科さんからご紹介されて施術を受けられる方も多くいらっしゃいます。両親学級へ行った際も、指導してくださった看護師さんが「逆子治療には鍼灸治療がいい」と言っていました。

お腹が大きくなると、夜も寝るのが苦しく、なかなか眠れません。
うつ伏せにもなれませんので、「鍼灸マッサージ治療は受けられない」と思われている方も多くいらっしゃいます。

妊婦さんもうつぶせで寝られるボディクッション

鍼灸マッサージ治療は、薬物治療のような副作用はありません。
そのため、妊娠中でも安心して治療を受けることができます。

妊娠初期は特に薬を飲めない、または制限される時期です。
この時期のお悩みとして挙げられるのが、つわり(悪阻)や肩こり、頭痛ですが、鍼灸マッサージ治療はこれらの症状に対し、大きな効果を発揮します。
また、月齢が進み、お腹が大きくなってくると、腰痛も出てきます。重心が変わるため、背中や腰、殿部の筋肉が緊張し、トリガーポイントが活性化するため、痛みが生じます。

当治療室で使用しているボディクッションでは、お腹が多くなった妊婦さんも楽にうつ伏せ姿勢を取ることができ、ゆっくり治療が受けられます。

辛い状態を我慢するのではなく、自分にあった治療法を見つけ、少しでも苦痛を和らげてみてください。