トリガーポイント鍼治療、アスレティックトレーナー活動に関する情報を発信
TKSK room 高崎はり・きゅうマッサージ室
03-6228-7003
tksk.room@gmail.com

鍼灸・マッサージは国家資格です

国家資格保有治療室

当治療室では、厚生労働省発行のはり・きゅう・マッサージの国家資格を保有しております。

  • はり師
  • きゅう師
  • あん摩マッサージ指圧師

この3資格は、それぞれ最低3年間、専門の教育機関にて単位を取得し、年1回実施される国家試験に合格しなければなりません。

この3資格を総称して、「三療師」と呼ぶことがあります。
全国には、鍼灸院や鍼灸・接骨院が数多くありますが、三療師治療院は、それほど多くありません。

特に、あまり知られていませんが、「マッサージ」に関しても国家資格で認められている治療方法の1つです。「あん摩」「マッサージ」「指圧」は手や指を用いた施術という点で共通していますが、それぞれ歴史や目的、手法、方法論が異なっています。

はり師・きゅう師

日頃、「鍼灸師」と呼ばれておりますが、「鍼灸師」という1つの資格、職業はなく、それぞれ「はり師」「きゅう師」という別々の国家資格のもとになっています。

あん摩・マッサージ・指圧師

「あん摩」「マッサージ」「指圧」というそれぞれの施術方法を提供するには、“あん摩マッサージ指圧師”という国家資格が必要です。多くの場合、「マッサージ」と括られていますが、それぞれ、施術方法や目的、期待される効果が異なります。

本資格は、以下のように定義されています。

  • “手指を用いて人体に力学的刺激(なでる・もむ・おす・たたく・震わせる・引っ張る)を与え、生体反応を起こし、健康の保持増進、疾病の治療と予防を目的に行う療法”


簡単に、「あん摩」「マッサージ」「指圧」の違いをご紹介します。

あん摩とは

あん摩(按摩)は、中国から日本へやってきた療法です。

  • 按=おさえること
  • 摩=なでること

を意味しており、

  • 薄い衣服の上から
  • 遠心性(心臓から離れていく方向へ向かう)

の手技を生体に加え、体の変調を整え、健康の保持増進を目的とした手技療法です。

マッサージとは

マッサージは、もともとフランス語です。

  • 皮膚に直接
  • 求心性(心臓へ向かう)

の手技を生体に加え、体の変調を整え、健康の保持増進を目的とした手技療法です。

指圧とは

疾病の治療および予防を目的とし、ツボ(経穴)を狙って行います。

原則として

  • 漸増・漸減の垂直圧の一点圧
  • 遠心性

の方式で生体に刺激を加え、体に備わっている自然治癒力の働きを促進し、疲労のもとを取り除き、健康増進を目指します。

漸増・漸減とは、

  • 漸増:徐々に刺激を強め、目的とする深度まで指を沈めていくこと
  • 漸減:目的とする深度から徐々に力を抜いていくこと

漸増と漸減の間に、数秒間、目的とする深度で強さを維持させます。
徐々に力が入っていき、すーっと力が抜けていく技術がポイントになります。

このように、あん摩・マッサージ・指圧の3つの手技は、それぞれ、歴史や方法、目的が異なります。
それぞれの手法に、長所・短所があります。

多くの場合、この3つの手技の良いところをとって、目的とする症状の緩和、および改善を目指しております。