2ndシーズン

昨日(6月1日)、Bリーグ 20-21年シーズンのスタッフがリリースされました

https://eftokyo-z.jp/news/200601-01

プロバスケットボール初年度
B1のチームを倒したアーリーカップに始まり、期待された中での開幕からの6連敗。ものすごく勝ちが遠かった14連敗。そして新型コロナウィルス蔓延に伴うリーグの中止。

本当にいろんなことがありすぎて、驚いています

そんなこんな激動のシーズンではありましたが、お陰様で、2シーズン目もチームに携わることが決まりました。

大好きなバスケットボールの世界で活動できること、結果はどうであれ、1シーズンを最後まで戦い抜き、シーズンを終えるということがどれほどありがたいことなのか、今回の自粛で痛感させられました。

新しいシーズンを迎えますが、昨シーズン終盤と同様、新型コロナウィルス対策が求められるシーズンとなります。選手たちも自粛により、例年のオフシーズンとは異なる生活を送っており、体も大きく変わってしまっていることと思います。
まだまだ問題は山積みではありますが、選手たちがコート上で最高のパフォーマンスを発揮できるよう、チーム一丸となって20-21年シーズンを戦っていきます。応援のほどどうぞよろしくお願い致します。