トリガーポイント鍼治療、アスレティックトレーナー活動に関する情報を発信
TKSK room 高崎はり・きゅうマッサージ室
03-6228-7003
tksk.room@gmail.com

久しぶりに舞台のお手伝いへ行って来ました

先日、1・2年ぶりに舞台のお手伝いをしに行ってきました。

舞台のお手伝いって何するの?

と思われるかと思うので、今日はそこのところについて。

今回は2部公演の日にサポートへ行ったので、1公演目の開始前、1公演目が終わってから2公演目が始まるまで、演者さんへの施術(マッサージ・鍼・ストレッチ)をし、必要があればテーピングをします。幸い、今回はテーピングを巻かなければいけないようなケガが発生しなかったので、巻く機会はありませんでした。

公演中にケガをする場合もありますので、その際は救急対応が求められます。ですが、幸いなことに、そのようなことはほぼ起こりません。

役者さんのなかには、衣装の露出が多く、体が見える場合は簡単な筋トレをして出番に備えます。また、日頃のケアやトレーニング、どういうところで施術を受けたらいいのかなど、質問やアドバイスをしています。

舞台の内容にもよりますが、殺陣やアクションが多い舞台では、役者さんたちもスポーツ選手並みに動いています。そんな中で演技をし、お客さんを楽しませる姿には頭が下がります。

また機会があれば、お手伝いへ行ってきたいと思います。