トリガーポイント鍼治療、アスレティックトレーナー活動に関する情報を発信
TKSK room 高崎はり・きゅうマッサージ室
03-6228-7003
tksk.room@gmail.com

ご自宅できる簡単なセルフメンテナンス

〇職場の出勤・外出制限のある方
〇自粛要請や保育園・幼稚園の救援に伴う休業されている方
〇運動量の減少に伴う、体の違和感、不調を感じている方

がいらっしゃいます。
「何かご自身でできることはないか」というご相談を受ける機会が増えているので、私なりにご自宅でできる簡単なセルフメンテナンスをまとめてみました。

  • ストレッチ
  • お散歩や筋トレ
  • パイオネックス

ストレッチ

どんな方法でも構いません。起床時やお風呂上りにゆっくり筋肉を伸ばしてあげましょう。
ラジオ体操もいいですね。少し息が上がり、汗ばむので、運動不足解消の助けになると思います。

お散歩や筋トレ

誰かと一緒にお散歩するのは避けなければなりませんが、自宅の周辺をのんびりお散歩して、気分転換されるのが良いかと思います。
もっと強度を上げたいという方は、早いペースでウォーキングしたり、ジョギングしたりしても良いと思います。

筋トレやヨガに関しては、現在、たくさんの動画が配信されています。それを参考にされると良いでしょう。ここは完全に人任せです(笑)

いずれにせよ、急に激しい強度で始めてしまうとケガの原因となりますので、徐々に強度を上げていくようにしましょう。

パイオネックス

当治療室では、TP鍼治療終了後にパイオネックスを貼っています。
パイオネックスとは、小さな鍼が付いた絆創膏みたいなものです。

裏の紙を剥がすと、中に鍼が付いた絆創膏があります。
これを取り出し、ご自分の気になる箇所にペタッと貼り付けるだけです。

この黄緑色のタイプは0.9mmの鍼が付いています。ほかにもサイズ展開されているので、自劇量を調整することができます。

とても小さい鍼ではありますが、日常生活動作により皮膚が動き、それにより鍼刺激が加わり、循環の改善に大きく貢献してくれます。
日常生活動作による痛みはございません。
最近では、スポーツ選手も競技中に貼っているほどです。

鍼ですので、一般の方が購入することはできません。
ご自分やご家族の間で使用する場合は、お譲りしていますので、ご相談ください。

以上、できることは限られてしまいますが、1日でも早く終息を迎え、元の生活を取り戻せるよう協力していきましょう。
何か質問などございましたら、お気軽にお問い合わせください。